綱敷天神社                 | トップ | はじめに | サイトマップ | 問い合わせ |
▲氏地へ戻る |  由緒 |  年中行事 |  御祈祷 | 社殿と境内 |  御神宝 |
|  史料 |  氏地 |  奉賛 |  交通案内 |  神社事典 |  リンク |
当社の氏地
神山町
堂山町
万歳町
扇町2丁目
南扇町
野崎町
西天満6丁目(旧梅ヶ枝町)
兎我野町
太融寺町
小松原町
角田町
茶屋町
鶴野町
大深町
芝田2丁目(旧小深町)
芝田1丁目
番外・曽根崎中1丁目一部
番外・中崎西2丁目一部
番外・北野村の寺院(西寺町)

鶴野町

 〒530-0014
 大阪市北区鶴野町(つるのちょう)

 大正13年6月1日施行の通町名改称で新設された町域である。北は豊崎2丁目、東は中崎西、南は角田町、西は茶屋町に囲まれた地域である。

 鶴野町という地名は、茶屋町にあったという「鶴の茶屋」がその由縁と考えられる。鶴の茶屋の由来には豪商松並竹塘が、二羽の鶴を放し飼いにしたのがその名の由来とされており、一面菜花畑であったこのあたりにも鶴がやってきていたのかもしれない。

 現在、この鶴野町は繁華街として発展している茶屋町と、オシャレな雰囲気のお店が増えつつある中崎町の間にあり、若者の姿をよくみかけるようになってきた。

 また、同町の中心部に、梅田タワーという超高層マンションが平成18年に建ち、近在の人口も都市化の為に減る一方であったのが、一転したのは、近年の関西圏にみられる都市部の特徴を如実に表しているといえる。

 この町には、ブライダルの玉姫殿もあり、大安休日ともなれば結婚披露宴の新婚さんをみかける事もしばしばである。


【周辺氏地のご案内】
・茶屋町
・角田町

・中崎西2丁目一部


【鶴野町の名所・旧跡】


【鶴野町の施設・店舗】


【周辺施設への外部リンク】


【鶴野町の風景】






Copyright 1998〜Now 綱敷天神社 (Tunashiki-Tenjinsya) All Right Reserved