横浜植物会について

photo1

横浜植物会は、1909(明治42)年、日本で最初に設立された植物同好会です。植物観察会を月1〜2回開催し、冬季には講演会を開催している他、会報を年4回、年報を年1回発行しています。

▼入会ご希望の方は、こちらへどうぞ



▼4月以降の行事の自粛について《 重要 》

4月例会「生田緑地観察会」は中止します。
5月以降の例会についても新型コロナウイルス感染が収束するまで(神奈川県および横浜市の行事中止指示が解除されるまで)自粛します。
※「観察会のご案内」の月例会も収束しない場合は中止することがあります。
各行事の実施・中止については、事務局および例会担当者まで問い合わせ願います。
※問い合わせの際は必ずあなたの氏名・電話番号を記入して下さい。
  事務局:e-mail: yoko.syoku1909@gmail.com FAX : 045-825-2460
  担当者:会報「観察会のご案内」の各月例会の連絡先

 

観察会 速報


【2019年】
▼バックナンバーはこちら


インフォメーション

◆2019年 年報48号が発行されました◆
発行 令和元年5月 →詳細はこちら

◆2020年3月〜5月例会のご案内◆
詳細はこちら

◆会報248号が発行されました◆
発行 2020年1月 →詳細はこちら

2020年度 例会案内


横浜植物会の例会はどなたでも参加できますが、会員外の方は、参加費500円が必要です。
 また、宿泊などの予約制の例会はそれぞれ規定の参加費が必要です。
 詳細は事務局までお尋ねください。
 E-mail:yoko.syoku1909@gmail.com (@を半角に変換してお送りください)
 注1:観察地、日程等は現地の状況で変更する場合があります。
 注2:コース等は担当者が選定し、会報でお知らせします。


1月26日(日) 2020年度総会
「2019年度報告と2020年度計画」
渡辺、
田中徳、
野島、
遠藤質、
佐々木あ
講師:会長 勝山輝男先生
(県立生命の星・地球博物館名誉館員)
演題:「カヤツリグサ科の分類」
場所:横浜市こども植物園・研修室
2月23日(日) 講師:会長 石田祐子先生
(県立生命の星・地球博物館学芸員)
演題:「植物群落成立要因を探る」
場所:横浜市こども植物園・研修室
田中徳、渡辺
野島、遠藤質大井
3月22日(日) 春の奧湯河原天照山でイヌガシ観察会(湯河原町)
(JR東海道線・湯河原駅)
佐々木あ、
田中徳
4月15日(水) 生田緑地の初秋植物観察会(川崎市多摩区)
(小田急・向ヶ丘遊園駅)
小暮、野島

5月11日(月)

矢指市民の森・追分市民の森観察会 (横浜市旭区)(相鉄線・三ツ境駅) 佐々木シ、
篠原、小暮

6月6日(土)

茅ヶ崎公園自然生態園植物観察会 (横浜市都筑区)横浜市環境月間協賛事業 (地下鉄センター南駅) 市川、大井、遠藤
7月3日(金) いやしの森西沢渓谷で初夏の植物観察会
(山梨県山梨市)標準コースタイム3.5h
(雨天実施・日帰りバス予約制)
難波、篠原
田中徳
7月22日(水) 箱根湿生花園で夏の植物観察会
(箱根町・現地集合)
田中徳
佐々木あ
野島
8月23日(日)〜25日(火) 満開の高山植物・八幡平植物観察会
(岩手県八幡平市)
(雨天実施・予約制・東北新幹線盛岡駅集合)
難波、五十嵐
佐々木あ
9月12日(土) 三浦半島毘沙門海岸で塩湿地植物観察会 (三浦市)(京浜急行線・三浦海岸駅) 市川、難波、佐々木シ
10月14日(水) 国営武蔵丘陵森林公園自然探勝路で秋草を観察
(埼玉県滑川町) (東武東上線・森林公園駅)
篠原、市川
11月1日(日)
横浜市自然観察の森でイヌセンブリ観察会
(横浜市栄区)現地集合
五十嵐、篠原
12月未定 講演会@:「2020-植物界の話題」
講師=
県立生命の星・地球博物館学芸部長 田中徳久先生
講演会A;「2020-観察会の特筆すべき植物」
講師= 例会担当運営委員
渡辺、田中徳野島、遠藤質小暮


平成2020度 植物勉強会(初心者会員向き)

定員15名・申し込み制(先着順) 詳細は事務局までお尋ねください。
E-mail:yoko.syoku1909@gmail.com (@を半角に変換してお送りください)
毎回、持ち物は昼食・飲み物・観察用具(ルーペ、図鑑、筆記用具等)、雨具
参加費は300円(当日納入ください)。お申込は10名〜15名程度、野島由美運営委員へ。
申込先=野島由美 :E-mail nojiyumi@gmail.comまたはmayyvmi@dk.pdx.ne.jp
 FAX 045-775-1610(電話では受け付けません)
◎初心者勉強会は会員対象行事です

注1:観察地、日程等は現地の状況で変更する場合があります。
注2:コース等は担当者が選定し、会報でお知らせしますが、変更の場合もあります。

1月15日 @ 身近な木の実・草の実( こども植物園) 佐々木あ、
佐々木シ、
野島、五十嵐
2月8日 A 冬の樹木 (秦野市渋沢丘陵)
3月11日 B 薬になる植物 (星薬科大学薬用植物園)
4月20日 C 春の里山の植物 (舞岡公園)
5月14日 D シダを知ろう (逗子市・葉山町/二子山)
6月19日 E 里山を歩く (新治市民の森)
7月6日 F 里山で利用された植物 (天王森泉公園周辺)
9月29日 G 秋の水辺と田圃の植物 (愛川町尾山耕地)
10月21日 H 秋の植物・キク科 (秦野市渋沢丘陵)
11月11日 I 木の実 (県立四季の森公園)
12月中旬 J 薬になる植物 (後 報)