当院のご案内

 

万が一、交通事故に遭ってしまったら
 
1.      警察への届出
   
  保険会社に、保険金を請求する場合、「交通事故証明書」が必要となりますので、必ず届出を行ってください。
   
2 加害者と加害車両の確認
   
  ・加害者の氏名、住所、自宅と携帯の電話番号
  ・加害者の免許証、車検証
  ・加害者の自賠責、任意保険証の確認
  ・加害者の勤務先の確認
   
3.      事故状況の記録
   
  ・被害車両、加害車両の写真
   
  ・事故現場の写真
   
4.      医療機関の受診(当院に、お越しいただければ、提携医療機関を紹介させていただきます)
   
  交通事故治療の場合、警察に医師の診断書を提出し、「人身事故」の届け出を行って下さい。(物損事故にしてしまうと、後から治療費の請求をしようとしてもできなくなってしまう恐れがあります)
   
5.      保険会社への連絡
  当院にて、治療する旨をお伝えください。(病院に通院しながら、併せて接骨院へ通院することも可能です)
  保険会社より、当院へ連絡が入り次第、治療を開始します。
   

6.

治療
  症状の確認、各種徒手検査など行い、その方に最適な治療法を決定し、当院独自の治療をすすめてまいります。日常生活における留意事項についてもアドバイスします。
  症状が改善されれば、治療は終了となります。
   
7. 示談書の作成
  保険会社に治療が終了した旨を連絡し、示談書を作成してもらいます。
   
  内容を確認し、納得がいけばサインをして、交通事故に関する手続きは終了となります。

 


 

Copyright (C) 2007 Inazawa Yoshida Bonesetting Clinic All rights reserved.